【マジックスパイス名古屋店】中区大須3丁目(大須観音駅)

0
    マジックスパイス(2013.4.21)
    チキン(950円)+覚醒(60円)、たいざんぎ(350円)、フルーツラッシー(500円)

    スープカレー発祥の北海道のお店、マジックスパイスさん。
    @インドネシア風スープカレー

    カレー好きなので、すでに体験済みなのだが、大須に名古屋店があるとは知らなかった!! なので、連れの初体験をサポート。笑

    経験から、最近の自分の体調では「涅槃はムリ」と判断、やさしい辛さの覚醒を選んだのだが、物足りなくて失敗! これはこれで美味しいんだけど、カレーじゃないと思えるくらいに辛さがないのよー、パンチがない!

    2005年10月の栄三越の物産展で、涅槃(中辛)の経験あり、汗をかかない私が汗をかき、暑いと体調が悪くなるので・・・倒れそうな危険を感じた。弱ッ

    カレー(具)を選び、辛さを選び(有料)、必要であればトッピングを選ぶシステム♪ (辛さナシでは、来た甲斐もないような気がする・笑)

    具は、ラム肉のチンギスハーンが好きなんだけど、野菜ゴロゴロでは量が多いと判断し、ポピュラーであろうチキンにしてみた、鶏もも肉がどーんと1本。でも、実は得意じゃないので、3口くらい食べたら、連れに進呈。笑

    具が少なめの、ただのスープカレーってのもメニューに欲しいな、お値打ちな値段で。(^_^;) @希望的観測

    たいざんぎ(からあげ)は、カレーのトッピングで頼んでも良かったかもね、小さめの固め!? 普通に美味しかったよ。

    フルーツラッシーも、ラッシー(ノーマル)も美味しかったけど、カレーのせいなのか、かすかに酢の酸味が感じられて!? 気のせいか???
    もしも涅槃を頼んでも、辛さを中和させるのにラッシーがあれば怖くないよ♪台湾ラーメンよろしく、気を抜くと器官に入り、むせちゃうんだもん。爆

    連れは、ポーク角煮(1,030円)に瞑想(+60円)だったけど、これはこれで美味しいと気に入った様子。段々と辛さを上げていく作戦らしい。笑

    大須にしては、なかなかの値段ですが、異国情緒漂う日本らしからぬタタズマイに、店員のオネエサンの外国の方だったり、インドネシアな言葉(?)が飛びかっている雰囲気を思えば、万博のパビリオンだとでも思えばいいか!!

    「カレーな国では煮込んだりせずに、日本の味噌汁のような位置づけである」をコンセプト(?)に作り上げた海午後カレー(海を見ていた午後・川名駅)も、同じ病みつきでは捨てがたいんだな。スパイスの際立つ辛さなのだが、もっと辛いのが良ければ、お願いしてみるといいかも!? 


    【マジックスパイス名古屋店】
    住所: 愛知県名古屋市中区大須3-15-13
    電話番号: 052-249-8884
    営業時間: 平日 11:30〜15:00 17:30〜23:00(L.O.22:30)
    土日祝 11:30〜23:00(L.O.22:30)
    定休日: 火・水曜日
    公式HP: http://www.magicspice.net/


    JUGEMテーマ:地域/ローカル
    JUGEMテーマ:グルメ
         

      

    ▼宿・航空券・高速バス

    ▼search this site.

    ▼selected entries

    ▼categories

    ▼calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    ▼archives

    ▼rakuten

    ▼amazon

    ▼links

    ▼profile

    ▼others

    ▼mobile

    qrcode

    ▼blogranking

    ▼powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM